そのココロは?

家族の会話を心理学的に見てみたりしつつ、子供を面白がりつつ、育児とか大げさなことは言わず、家族で暮らすのって楽しーな。くらいで。

電話キタ。

身近なことってわりと叶いやすい。

 

それって、叶ったっていうより

予知が当たった感じ。

あ、やっぱりキタねー的な。

 

こうなったらいいのになー(願望)より

あ、こうなるな(予感、予知)って。

 

今朝は出張中の夫Lから電話がくるような気がして。

いつもメッセなんだけど。

 

夫Lは、仕事の拠点とプライベートの拠点が飛行機で1時間の距離なので

忙しくなると2週間は行ったきり。

 

タイミングもあるので、

同じ時間に手が空く=電話に出られる  っていうのは、そもそも想定してないんです。

 

メッセで

「今電話しても大丈夫?」って送って

30分後に「なにかあった?」って

レスがくる感じのコミュニケーション。

 

だから「電話がくる」っていう予知自体、

信じていいのか?

願望が募りすぎたか?  って

なんか、ふわふわっとしてて。

 

でもねー、

電話キタの。

予知的中、願望成就。

 

何故か家の電話に。

スマホじゃなくて、家の電話に。w

 

そっちかーい!

 

どう現実化するかまでは

予知できないのが面白いね。

 

次は

「サンドイッチがやってくる」

 

どっから?

だれが?

何サンド?

 

お待ちしてます。サンドイッチ。

 

ふわふわな毎日へ。