そのココロは?

家族の会話を心理学的に見てみたりしつつ、子供を面白がりつつ、育児とか大げさなことは言わず、家族で暮らすのって楽しーな。くらいで。

お金の「ある」の「ある」って

「ない」んじゃなくて「ある」を見よう

 

そうは言うけれど

コップの水が、もう半分なくなった

コップの水は、まだ半分ある

 

みたいに

貯金が、もう100万円しかない

貯金は、まだ100万円ある

 

って言い換えても

100万円は100万円。

増えてないし、減ってない。

 

お金は愛情で、愛情は空気。

だからたくさん「ある」。

 

んー。

だんだんわからなくなってきたー。

 

いや、ちょっと待て。

100万円は、100万円。

これは、「今」、銀行にあるお金。

 

じゃあ、

「これから」、入ってくるお金は

ただ素直に受け取る愛情のように

いくらでも吸って吐ける空気のように

 

いくらでも入ってくる、んじゃない?

 

誰かの親切や愛情を、ただ笑顔で受け取る。

 

自分は愛されて優しくされる人間だと知る

 

欲しい欲しいと騒がなくても

ただ愛され、ただ受け取る

 

そうすることで、

お金も入ってくるんだと。

 

私はたっぷり愛されていい。

同じように

お金がたっぷり入ってきていい。

 

受け取っていい、そう気づくだけ。

そう自分に許可するだけ。

 

お金は、空気みたいに「ある」から

「もらっていい」んだよ。

これから、いくらでも。

 

甘々な毎日へ。

愛もお金も。