そのココロは?

家族の会話を心理学的に見てみたりしつつ、子供を面白がりつつ、育児とか大げさなことは言わず、家族で暮らすのって楽しーな。くらいで。

月曜日(理想編)

気持ちよく目が覚めて、身体がスッキリしている。

あー、よく寝たー。 気持ちいいー。

 

隣にはダンナさん。

おはよー。(^^)

 

ベッドを離れ、気持ちよくキッチンへ。

冷蔵庫を開けて、美味しいレモンジュースをひとくち。

んー、美味しい。

身体に水分が行き渡って幸せな気分。

 

朝ごはん。

クロワッサン、コーヒー、フルーツ、チーズ

 

大好きなものばかり。

広いリビング、ステキなテーブルセッティング、

子供達も一緒に食べられて、愛おしくて幸せでいっぱいになる。

 

片付けたら、ルームウェアに着替える。

パイル地のモコモコふわふわワンピース。

肌触りが優しくて、毛布に包まれてるみたい。

 

さっとメールを確認してお返事を送る。

いつもハッピーなニュースを届けてくれるお友達、みんなありがとう!

それからますますハッピーになっていくクライアントのみなさん、

どういたしまして!

 

ありがとう、どういたしましての循環ができてとても嬉しい。

 

それからブログをいくつかアップ。

こちらも、インプットとアウトプットの循環に役立っている様子がとても嬉しい。

自分がハッピーになって、それが誰かのハッピーになるって

素晴らしい!と思いながらブログを書く。

 

少し休憩。

軽くストレッチ。

コーヒーを淹れて、書斎へ戻る。

コーヒー、いい香り。

 

リビングで映画を見る。

心理的、言語的なお気に入りをブログにアップする。

表現する言葉が増えるのは、嬉しいな。

 

ランチはフルーツとナッツ。

ココロが満たされて幸せになる。

 

シャワーを浴びて、メイク。

ふわふわのバスローブは優しいピンク色。

昨日買った新作の口紅、

やっぱりいい感じ。

肌の調子もいいし、ベストコンディション!

 

お気に入りの服を着て、ヨガのレッスンへ。

 

気持ちよく身体を緩めて、瞑想。

甘々な毎日がココロとカラダと現実で同期していく。

 

帰りがけに、カフェに寄ってクライアントさんと打ち合わせ。

スタッフの幸せを願って教育を考える人たちとジョインできて、

熱い気持ちに幸せを感じる。

私のクライアントはみんな、幸せの中でみんなのハッピーを考えてる人たち。

 

花屋さんで小さな白いブーケを買う。

 

帰宅して、帰ってきたダンナさんとお茶。

美味しいハーブティ、午後の日差しみたいにとろりとして暖かく

この人と一緒にいられる幸せを感じる。

 

子供達も帰宅して、晩御飯の用意。

テーブルには小さな白いブーケ。

美味しい晩御飯、たくさん食べてね。

家族の笑顔は、やっぱり活力だね。

 

寝る前にダンナさんとおしゃべり。

今度の旅行はどこにしよう?

明日の朝ごはんの前に、お散歩しようよ、

新しいカフェができたよ、

 

そんな話ができるのが

この上なく幸せで、幸せで、幸せで。

私はひとりじゃないって安心できる。

あなたのそばにいられて幸せ。

 

シルクのパジャマ。

ふんわりとした、軽くて暖かくてスベスベした肌触り。

隣にはダンナさん。

 

明日はお散歩しようね。

おやすみなさい。

 

 

甘々ー!