そのココロは?

家族の会話を心理学的に見てみたりしつつ、子供を面白がりつつ、育児とか大げさなことは言わず、家族で暮らすのって楽しーな。くらいで。

自由研究 11日目

やりたくないことを「しない」

やりたくなったタイミングで「やる」

 

自由研究11日目です。

 

まずは、ここまでの10日間の振り返りを。

 

・笑われてもいい、一緒に笑おう、という気持ちになる

・好きなことに飛びつくのが速くなる

・他人のミライはクリエイトできない

・無我。循環。エネルギーの場

・ココロで考えれば勝手に幸せになる

・可哀相な自分を使って得するのは損

・不機嫌な時にポジティブに振る舞わない

・夫に相応しい妻ではなく、あげまんになる

・頭で考えて本音を言わないと窮屈

・自分のダークサイドが見える。真っ黒

・ココロの癖、脳の個性、特性

・特性を活かす

・タイミングが合ってきた

 

やりたくないことをしない10日間を通して思うのは

 

受取拒否をやめて、

どーんと許可したことによって、

想像もしなかったことが起きたってこと。

どーんと許可したから、

宇宙か神様か、どっかと繋がってるドアが、

バババーン!!!!と開放されて

今までチョロチョロっとしか流れてなかったものが

ドドドドドーーー!!!って押し寄せる感じ。

 

それは、

いいことも、そうじゃないことも。

目に見えるものも、見えないものも。

 

自分を開けば、開いた分だけ、何かが入ってくる。

 

それを、そうかそうかと、生きていく。

(ここにちゃんと繋がるのって

マジすごいよね。ぢんさん。)

 

さて。

明日からはこちらの研究をします。

 

「自分を開けば、開いた分だけ、何かが入ってくる。」

 

隠れアスペルガーだと思われる私が、

「自分を開く」のは、とてもとても怖い。

でもこの特性をフルに使ってみたい。

この誘惑。

ああ、どうなっちゃうんだろう。

フルパワーになったら、どんなふうになっちゃうんだろう。

 

なにが押し寄せてくるんだろう。

 

ではまた明日!