そのココロは?

家族の会話を心理学的に見てみたりしつつ、子供を面白がりつつ、育児とか大げさなことは言わず、家族で暮らすのって楽しーな。くらいで。

ストレスマネジメント

外的刺激には過剰反応するが

内的変化に気付きにくい

 

アスペがそういう傾向なのは納得。

 

風邪と筋肉痛の区別がつかない、

発熱に気づかない、

目が痛いのでドライアイだと思ってたら貧血だった

 

それなのに、外からの刺激に弱いこと弱いことw

冷暖房、気圧、天気、言葉、五感に関すること

とにかく「不快」に対してアンテナの精度がめっちゃ高い。www

 

さらに、集中し始めると何時間でもやってしまい、

疲れに気づかない。(アホだわー)

 

そんなわけで、ストレスマネジメント。

 

普通は、生活のためのストレスマネジメントなんだろうけど

私の場合は

「ストレスマネジメントをしながら生活する」

いや、むしろ生活イコールストレスマネジメント。

 

例えば、午前中(3時間)の仕事が終わったら、美味しいランチ(1時間)でリフレッシュ。

これ普通のオフィスワーカーのパターン。

私の場合は、1時間仕事したら30分休む。これを3セットで午前中終了。

つまり、3時間の仕事と1.5時間の休憩(合計4.5時間)で

30分の休憩で、本を読んだり、ストレッチをしたり、お茶を淹れたり、お菓子を摘んだり。

ランチもしないので、結果、30分ほどの違いだけ。

(ランチしないので、眠くならないのもいい)

 

ちなみに、3時間仕事をして、それから1.5時間本を読んでもいいよって言われても

疲れ切って何もできない。

 

全力投球しない。疲れ切らない。詰め込まない。

1時間以上同じことをしない。

 

しばらく続けてみます。