そのココロは?

家族の会話を心理学的に見てみたりしつつ、子供を面白がりつつ、育児とか大げさなことは言わず、家族で暮らすのって楽しーな。くらいで。

居心地の悪さ

セミナーに参加しました。

途中から感じた居心地の悪さ。

 

なんだろう

なんだろう

なんだろう

なんだろう

なんだろう

 

講師に違和感。

 

なんだろう

なんだろう

なんだろう

 

そうか。

話の辻褄が合わないんだ、と気づいた。

 

それを原因というには歴史的な時代が合わず、

それをOKとするならさっきの話とつながらない。

 

整合性がとれない話は、信用できない。

だから気持ち悪い。

 

主観なのか

経験なのか

引用なのか

事実なのか

証明されているのか

 

講師ならば、ハッキリと区別すべきことがされていない。

 

そこにこだわり始めたら、どうにも居心地が悪くて。

 

だから、エンターテイメント的に聞いておけばいいと

気持ちを切り替えたんだけど

 

ダメだったーー。www

 

途中で帰らなかったのは

コーヒー飲みたかったから。

 

居心地悪くてもコーヒー飲みたかった私。www

 

なんでコーヒーを優先したかというと

コーヒーが好きだから。www

 

あ、違うな。

参加費にコーヒーとケーキが含まれてたからだ。

 

居心地の悪さを我慢して

参加費の元を取ることを選んだ。

 

参加費の元を取りたかったのは、

元々、内容に対して参加費が高いと思ってたから。

 

なんで高いと思ったかっていうと、

内容が薄いと思ったから。

 

あー。

値段以上の密度の濃い内容を伝えてこそ

価値があると思ってるんだなー。

 

 

私、怒ってたんだ。

うっすい内容で、この値段かよ!って。

 

内容と値段は初めからわかってた。

それでも参加して、

あー、やっぱりねーって証明した。

 

値段以上の情報を伝えなくちゃ、という

私の思い込み。

 

まぁ、私には価値がなくても。

他の方には価値があったのかも。

いや、主催者はそもそも情報に価値をおいてなくて

そういう場を設けることに価値をおいてたのかも知れない。

 

情報に価値をおいてたのは私。

人が集まることに価値をおいてたのは主催者。(わからんけど)

 

そもそも目的が違ってたんだなー。

 

だから講師の話の整合性が気になってたんだ。

人が集まることが目的なら、行かなかった。(雑談したくないから)

 

何に価値をおくか、目的はなにか、

それぞれだもんねー。

 

 

あー、すっきりした。笑笑笑